2018年5月14日月曜日

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 東北支部総会が5月13日(日)に開催されました。

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 東北支部総会が平成30年5月13日(日)に開催されました。

 毎年この時期は仙台ハーフマラソンが開催されます。仙台の街は沿道に沢山の人々が集まり選手達を応援していたようです。今年は男女共日本人の選手が優勝しました。また3週間前にはこの沿道で羽生結弦君のオリンピック優勝パレードが華々しく開催された模様です。
 多くの人々が仙台に集まり、交通渋滞の起きている中、少し街から離れました日立システムズホール仙台研修室に於いて東北支部総会が開催されました。東北各県から会員34名
の参加をいただき、委任状も併せて101名の出席となり総会の成立が宣言されました。
 総会後には先生方とお茶とお菓子をいただき、和気藹々と近況などをお話しいただきながら楽しいひと時を過ごしました。ご参加いただきました先生方本当にありがとうございました。
 新しい年度を迎えるわけですが、東北支部一丸となって皆の愛する音楽を広めていこうと思いますので、今後ともご協力の程よろしくお願い申し上げます。

東北支部支部長の尾形牧子先生のご挨拶文の一部を掲載致します。


東北支部支部長尾形牧子先生

2018年 東北支部総会での支部長挨拶

 皆様こんにちは。総会に沢山の皆様にご出席頂きましてありがとうございます。また、宮城県のみならず、秋田県・山形県・福島県・岩手県からもお出でいただいての東北支部総会を開催できますことを嬉しく思います。昨年は青森県からもお出でいただきました。
 最近の支部の動きをお話しいたしますと、若い運営委員の方々の積極的なご意見とそれに伴い運営委員自らが動き、支部の発展のために力を注ぎ形が作り上げられていることは大変すばらしいことです。
 年2回本部での会議があり私も出席させていただいておりますが、各支部の代表の方々もご出席のもと、各支部から様々な取り組みについてお話があります。そこで東北支部では一昨年から仙台市と宮城県の教育委員会から名義後援を頂きオーディションの予選・そして地区優秀賞受賞者の記念コンサートを実施しておりますが、昨年度はそれにプラスして東北6県の教育委員会から名義後援を頂くことが出来、実施していることをお話しいたしましたが、各支部をはじめ、本部の方からお褒めの言葉を頂いております。また、奨励賞・地区優秀賞受賞者の方々の学校へ、校長先生宛にその報告をしております。担任の先生から声を掛けて頂いたり、集会で演奏の機会を頂いたりと、それを聴いた友達もピアノを習うなどとても良い動きとなっております。
 今年度は、新たに公開レッスンの企画を行事案として出させていただいております。先生方の意欲的な勉強の機会を、そして、優れたオーディション参加者を増やしたい、願わくば入賞者演奏会にも選ばれるようになってほしいものと願っております。
 常日頃の先生方のご協力に感謝申し上げますとともに、本日の総会も最後までご協力いただけますことをお願いいたしまして、大変簡単ではありますが挨拶とさせて頂きます。





2018年3月12日月曜日

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 会員・会員門下生による合同発表会が開催されました。

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 会員・会員門下生による合同発表会

 東北地区優秀賞受賞記念コンサートに引き続きまして、合同発表会が開催されました。
今年の招待演奏はドイツミュンヘンに滞在中で、日本、ドイツの各地でご活躍の海老名 遥香さんをお迎えいたしまして、ベートーヴェン作曲ピアノソナタOp.27-2「月光」を演奏していただきました。会場の上のほうから月の光が差し込んでくるような美しいメロディーに包まれ、また終楽章はダイナミックな演奏で聴衆は海老名さんの演奏に引き込まれてしまいました。海老名さんはピアノ教育連盟とも縁が深く全国大会に出場し更に入賞者演奏会にも出演していらっしゃいます。海老名さん遠いところ仙台までお越しくださいましてありがとうございました。
 招待演奏後に合同発表会開演となりました。とっても可愛いピアニスト達と共に記念写真を撮りました。またぜひ来年もご参加お待ち致しております。

合同発表会出演者・出演者の先生方・東北支部運営委員

招待演奏 海老名 遥香さん


かわいい出演者たち





(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 第34回JPTAピアノ・オーディション 東北地区優秀賞受賞記念コンサートが終演致しました。

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 第34回JPTAピアノ・オーディション 東北地区優秀賞受賞記念コンサートが終演致しました。

 3月11日は東北地区にとっては忘れることのできない東日本大震災発生の日です。
7年目を迎えるこの日はその当時とは打って変わって、暖かい陽気に包まれた一日となりました。
 本日のコンサートは11月に開催されました、第34回JPTAピアノ・オーディション東北地区予選で素晴らしい成績を収め、全国大会に出場される18名の方々の優秀賞受賞を記念すると共に全国大会への応援を兼ねまして開催されました。
 14時を回ったところで、7年前のこの日を思い、会場の皆様と追悼のための黙祷を捧げました。
 JⅠ部門4名 A部門6名 B部門2名 C部門4名 D部門1名 E部門1名 計18名の出演者の熱のこもった演奏を聴かせていただきました。
 どうぞ東京で開催されます全国大会でも皆さんの東北魂を見せてきてください。東北支部一同応援しております。



〜地区優秀賞受賞の賞状を胸に〜 出演者・出演者の先生方・東北支部運営委員
























 
 

2018年3月1日木曜日

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部から合同発表会のお知らせ

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 合同発表会のお知らせ


 (公財)日本ピアノ教育連盟東北支部では前掲載第34回JPTAピアノ・オーディション
東北地区優秀賞受賞記念コンサートに引き続きまして合同発表会を開催いたします。

2018年3月11日(日)13:00~受賞記念コンサート
             15:15~合同発表会 (招待演奏後 発表会開演)


 招待演奏に仙台市出身で、第23回日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション全国大会入賞、入賞者演奏会に出演、現在ドイツ在住でご活躍の
海老名遥香さんをお迎えして、ベートーヴェンピアノソナタ Op.27-2「月光」全楽章を演奏していただきます。
 招待演奏後、合同発表会を開催いたします。合同発表会のプログラムを掲載いたします。入場無料となっております。たくさんの皆様をお誘いあわせの上ご来場お待ちいたしております。



2018年2月12日月曜日

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 第34回JPTAピアノ・オーディション 東北地区優秀賞受賞記念コンサート のお知らせ

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 

第34回JPTAピアノ・オーディション

「東北地区優秀賞受賞記念コンサート」開催のお知らせ

 2018年3月11日(日)常盤木学園シュトラウスホールに於きまして、昨年11月に行われました第34回JPTAピアノ・オーディション東北地区予選で地区優秀賞を受賞され、全国大会に出場される皆様による「東北地区優秀賞受賞記念コンサート」を今年も開催致します。
  優秀賞受賞を記念するとともに、3月末に東京で行われる全国大会の課題曲を演奏していただき、東北地区代表としての健闘を応援するコンサートです。入場は無料となっております。どうぞ会員の皆様をはじめ、沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

日時:2018年3月11日(日)13時開演
会場:常盤木学園シュトラウスホール
入場無料

 

2017年12月2日土曜日

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 第34回JPTAピアノ・オーディション東北地区予選 無事終了致しました。

(公財)日本ピアノ教育連盟東北支部 第34回JPTAピアノ・オーディション東北地区予選終了

 東北地方は例年になく早い冬の到来となりました。小雪が舞う寒い日となりました11月19日(日)から11月26日(日)まで4日間 8部門 第34回JPTAピアノ・オーディション東北地区予選は無事に終了致しました。

 11月19日(日)はC・D・E部門 会場は今年度初めて宮城野区文化センターパトナホールに於いて開催されました。
D・E部門は東京より桐朋学園大講師の木村徹先生を審査主任にお迎えしてのオーディションとなり、最後に木村先生から講評を頂きました。「東北地区の皆さんは良く勉強されていて、更に会場の響きが大変良かったので、最後まで楽しく聴かせていただきました。特にE部門においては本選に一人だけの推薦になってしまいますが、もっとたくさん推薦したいくらいレベルが高かったです~」等のお褒めの言葉を頂きました。又一つずつの課題曲、ペダリングについてもアドバイスを頂戴しました。木村徹先生ありがとうございました。
 

 11月25日(土)JⅠ・幼児・JⅡ部門が常盤木学園シュトラウスホールに於いて開催されました。幼児部門は8名の参加で、今年も終了後に審査主任の尾形牧子先生からシューマンの金メダルを首にかけていただき記念写真を撮りました【下記掲載】皆さん大変上手に弾かれていました。

 

 最後になりますが、参加者の皆様、ご父兄、ご指導くださいました先生、審査員の先生、協力員、関係者の方々、お陰様で本年もJPTAピアノ・オーディション東北地区予選が無事に終了できました事、心より御礼申し上げます。

幼児部門の可愛いピアニスト達